読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライ麦畑の向こう側

解体新書と備忘録です。

怒りすぎて、恐らく心臓を痛めている

やめる宣言をしてから2カ月間、以下のことを自分に課していた。

・なるべく何もやらない
・嫌われてもいいから叱る
・正直にしゃべる

立場的に、やめるにあたって何を残していくべきかなと考えると、上3つが浮かんできた。

何もやらないのは、当たり前だけど下ができることを増やすため。
叱るのも然り、煙たがられても当たり前を当たり前にやってもらうため。
(このせいかはわからないが、とても心臓がいたい。おそろしい。)

正直にしゃべること。
これが結構難しいけど、真実を見る必要があるから。
夢を抱くために現実を見る。
批判をするために出来るようになる。
自分を見つめ直すために人をよく見る。
小学校でならうようなことだけど、基礎はいつだって変わらないんだなあと思った。

残すところあと2週間ちょっと。
なにか下に伝えられれば良いなと思う。

良いなと思いながらも、結構しんどくてもはや自分が病みそうになる。
こんなに体力使うことだとは思わなかった…


ということで、今晩は珍しく一人で晩酌でもしよう。
明日も怒り心頭で楽しめますように。

なむなむ